逮捕や被害者との示談でお悩みの方へ
  • HOME »
  • アトム弁護士事務所の特徴は?

アトム弁護士事務所の特徴は?

岡野武志(弁護士、アトム法律事務所弁護士法人代表社員)

アトム弁護士事務所の特徴

  • 特徴1 刑事事件と示談に強い弁護士であること

アトム法律事務所は、平成20年に開業して以来、約7年間にわたり「100%刑事事件だけを専門に取り扱う法律事務所」という位置づけで活動してきました。現在は民事事件にも対応を拡充していますが、刑事事件を中心に取り扱っています。

年数を重ねるごとに、東京での一事務所体制から、大阪、福岡、名古屋、横浜、京都、北千住と全国に支部を拡充し、全国に散在する刑事事件の法的ニーズに対応できる法律事務所に成長しました。

刑事事件に関する電話での新規お問合わせ件数は月1500件を超えています。

被害者のいる刑事事件においては、被害者との示談交渉の成否が刑事処分に大きな影響を与えます。

アトム法律事務所に所属する弁護士は、刑事事件における示談の重要性を他の弁護士以上によく理解しています。

どんな事件でも示談交渉への取り組みに積極的であり、これまで示談を円満に成立させ、刑事事件を依頼者様にとって有利な結果に導いた実績は多数に上ります。

  • 特徴2 盗撮事件の弁護の実績と経験が豊富であること

近年はスマホやその他の電子機器が急激に普及したこともあり、盗撮事件に関するご相談は年々増加しています。

  • スマホに多数の盗撮画像が残っているが、どの範囲の被害者と示談交渉すればよいのか分からない。
  • 盗撮事件の示談金の相場を知った上で示談を進めていきたい。
  • 盗撮事件での刑事処分の見込みを知りたい。

といったお悩みに対し、アトムが過去に積み上げた盗撮事件に関する膨大なデータベースをもとに的確なアドバイスと事件対応が可能です。

検察官の刑事処分も、過去の同種の盗撮事件における刑事処分との比較で公平性が要求されます。アトムの弁護士であれば、検察官との交渉においても、各地域ごとの過去のデータベースを示せるという強みを生かすことができます。

  • 特徴3 24時間365日スタッフの直接対応を受けられること

盗撮事件では、盗撮の犯行時点において現行犯逮捕される事例が圧倒的に多いため、弁護士が迅速に対応することが要求されます。

アトム法律事務所では、24時間365日にわたり電話受付スタッフが待機しております。たとえば、深夜に弁護士事務所への連絡が必要な緊急の事案でも、安心してお電話いただけます。

弁護士のスケジュールの都合にもよりますが、電話受付のその日に最寄りの支部から警察の留置場まで接見に赴くという迅速な対応が可能です。

盗撮事件でご家族が逮捕されたときは、ご本人にとっては一刻を争う事態となっています。弁護士対応が必要と感じた場合、すぐにアトムの24時間365日対応のフリーダイヤルまでお気軽にご連絡ください。

LINEアカウントでお得な無料相談を受ける!上記の記事でよく分からない部分を無料で弁護士に相談することができます

「LINE無料相談」での実際の相談例をご紹介します

盗撮事件のよくある相談

盗撮事件でお悩みならお電話を

無料相談から解決の流れ

お問い合わせは今すぐお電話で

無料相談をご希望の方は、まずは「LINEで弁護士に無料相談」のサービスをご利用ください。ご家族が盗撮事件等で逮捕されている場合は、事務所でも無料相談を受けることができます。弁護士との対面相談に関する相談予約やその他のお問い合せは、0120-631-276までお電話ください。24時間体制で、専属のスタッフから直接案内を受けることができます。

来所相談で弁護士費用のお見積り

弁護士との対面相談は、日本各地にあるアトムの支部事務所で開催しています。来所相談は完全個室の相談室で行うため、プライバシー等の観点からも安心です。個人情報が外部に漏れることはないため、安心してご来所ください。相談時に弁護士に事件の状況を伝えれば、具体的なアドバイスや解決方法の提案を受けることができます。実際に弁護活動や示談交渉を依頼したい場合は、その旨を弁護士に伝えてください。契約の前にお見積りを確認することが可能なので安心です。

契約締結で弁護活動がすぐスタート

弁護士への弁護活動の依頼は、弁護士費用や活動内容が書かれた契約書にサインをするだけで完了します。ご依頼後は、弁護士が直ちに活動に着手するので、後は弁護士に任せておけば大丈夫です。被害者に対する謝罪や示談金の交渉などについても、弁護士が直接行うので、ご依頼者にストレスがかかることはありません。示談が成立した後は、弁護士が検察官に対して、今回の事件を不起訴処分とするように申し入れます。不起訴処分になった後は、不起訴処分告知書を入手して弁護活動が終了します。

解決までの流れ
上記の記事でよく分からない部分を無料で弁護士に相談することができます LINE@アカウントでお得な無料相談を受ける

「LINE無料相談」での実際の相談例をご紹介します

盗撮事件のよくある相談

盗撮事件でお悩みならお電話を

無料相談から解決の流れ

お問い合わせは今すぐお電話で

無料相談をご希望の方は、まずは「LINEで弁護士に無料相談」のサービスをご利用ください。ご家族が盗撮事件等で逮捕されている場合は、事務所でも無料相談を受けることができます。弁護士との対面相談に関する相談予約やその他のお問い合せは、0120-631-276までお電話ください。24時間体制で、専属のスタッフから直接案内を受けることができます。

来所相談で弁護士費用のお見積り

弁護士との対面相談は、日本各地にあるアトムの支部事務所で開催しています。来所相談は完全個室の相談室で行うため、プライバシー等の観点からも安心です。個人情報が外部に漏れることはないため、安心してご来所ください。相談時に弁護士に事件の状況を伝えれば、具体的なアドバイスや解決方法の提案を受けることができます。実際に弁護活動や示談交渉を依頼したい場合は、その旨を弁護士に伝えてください。契約の前にお見積りを確認することが可能なので安心です。

契約締結で弁護活動がすぐスタート

弁護士への弁護活動の依頼は、弁護士費用や活動内容が書かれた契約書にサインをするだけで完了します。ご依頼後は、弁護士が直ちに活動に着手するので、後は弁護士に任せておけば大丈夫です。被害者に対する謝罪や示談金の交渉などについても、弁護士が直接行うので、ご依頼者にストレスがかかることはありません。示談が成立した後は、弁護士が検察官に対して、今回の事件を不起訴処分とするように申し入れます。不起訴処分になった後は、不起訴処分告知書を入手して弁護活動が終了します。

解決までの流れ

たくさんの方から「いいね!」と言われるアトム法律事務所です。